欅坂46 4thシングル『不協和音』PV撮影ロケ地はどこ?横浜の山下埠頭の行き方は?

      2017/06/29

4月5日に発売される欅坂464thシングル不協和音』のMVが公開されました!

ラジオでも言われていましたが、サイレントマジョリティのようなカッコイイ雰囲気の曲ですね^^

CDの発売も非常に楽しみです!

今回はその4rdシングルのMV撮影場所(ロケ地)について深掘りしていきます!

欅坂46 4rd『不協和音』MV

 


 

3rdシングルの『二人セゾン』とは全く違う雰囲気の楽曲になりましたね。
欅坂46 3rdシングル『二人セゾン』のフォーメーションとPV撮影ロケ地は?

今回の曲も制服がカッコイイ!笑

 

また、4回連続でセンターを努めている平手友梨奈がやっぱり流石だなと思うのは表情です。

特にPVの3分54秒あたりに見せる不敵な笑みには鳥肌が立ちました…!

いつかセンターから外れる時が来るのかもしれないですが、未だに他のメンバーよりも頭一つニつ出ている印象を受けます。

 

また、MVの撮影が行われた場所は倉庫などが立ち並ぶ場所だったので、曲の雰囲気もそうですがサイレントマジョリティに近い気がします。

こういったクールな楽曲は倉庫とか工事現場など人があまり立ち入らない場所が合いますね!笑

 

また、サイレントマジョリティのMVの撮影場所は工事現場の中だったので直接ロケ地の場所に入ることはできなかったのですが、今回のロケ地はどうなのでしょうか?

欅坂46サイレントマジョリティーMV撮影ロケ地は?行き方と場所まとめ

不協和音 MVのロケ地はどこ?

Sponsored Link

MVの撮影が行われたのは神奈川県横浜市の山下埠頭付近のようです。

〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町

 

山下埠頭は電車で行く場合は最寄りの駅はみなとみらい線の『元町・中華街駅』から徒歩で行けなくもない距離にあります。

※【追記 4月16日】

山下埠頭など港湾の埠頭内は港湾関係者以外立入禁止のようです。

大型重機を使った作業などが行われていて危険であるばかりでなくSOLASと呼ばれる国際条約で定められた立入禁止区域もあるため、この地域に無断で立ち入った場合処罰される可能性があります。

 

まとめ

・3月23日にYouTubeにて『不協和音』のMVが公開
・欅坂46 4thシングル『不協和音』のMV撮影ロケ地は横浜の山下埠頭付近
・4th『不協和音』の発売は4月5日

また、ロケ地について他にも情報がわかる方はコメントなどしていただけると嬉しいです!
追記もさせていただきます><

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!

欅坂46メンバーの名前付きプロフィール!かわいい画像とあだ名まとめ

Sponsored Link

記事が参考になったという方は
FBなどで「いいね!」もお願いします^^!

こちらの記事も読んでね。

こんな事も話題でした。  平手友梨奈に彼氏がいる?兄妹とかわいいブログ画像あり

 - 欅坂46