ポケモンGOでスマホが熱くなるのは危険?原因と冷却する対策は?

   

 

ポケモンGOをプレーしている人は必ず気づくと思いますが、少しの時間でもアプリを起動させているとスマホ本体が熱を持ち始めます。

熱くなりすぎて熱暴走し始めるとスマホ内部の電子部品が劣化したり、液晶画面やバッテリーが変形してしまうことがあります。

今回はスマホが熱いときの原因や冷却などの対策について紹介していきます。

ポケモンGOでスマホが熱くなる原因

b3307e8251aa681b7a4d3bba7cc719ca_s
スマホでゲームアプリをやっているとスマホ本体が熱くなることはありますが、ポケモンGOに関していえばそれよりもさらに熱を持ちます。

主な原因は消費電力の大きい、GPSを使った位置情報を通信を行うアプリだからです。

スマートフォンに機種によっては高温になり故障を防ぐために機能を停止する状態に入る場合もあります。

また、この暑い時期に外でプレーをしていることも原因の一つですね。

仮に高温な状態が続いてしまうと部品の寿命が縮まることでスマホ自体の寿命も縮まってしまいます。

私の場合はもう長いこと使っていることが原因ですが、バッテリーが膨らんでいて液晶が盛り上がってしまっています…。

やってしまいがちですが、充電中でのプレイはバッテリーを痛めてしまうので極力避けた方が良いでしょう…。

スマホが熱を持った時の冷却対策

Sponsored Link

一番有効な冷却方法はスマホのカバーを外して自然放熱させることです。

スマホカバーの素材によっては全く熱が逃げないものもあるので高温状態になってしまったらカバーを外して出来る限り熱がこもらない状態にしましょう!

よく冷却シートの使用や冷蔵庫に入れるなどの対策も紹介されていますが、スマホが高温になっている状態で急激に冷やすと内部にある空気に含まれる水分が結露して故障する可能性があります…。

ただ、やはり長い時間やっていたいという方もいるのでそのような場合はできる限り消費電力を抑えるために余分な他のアプリを削除したり、起動したままのバックグラウンドアプリを消すなどした方が良いです。

その他にもできるだけ外気温が涼しいような日陰や屋内などでのプレイをしたりなどスマホに負担をかけないような環境でやるのも一つの手ですね!

バッテリーセーバーを使う方法もありますが、現在バッテリーセーバーを使うとアプリが止まってしまう不具合が生じているので修正されるまでは使わない方が良いと思います。

現在アプリに不具合が多かったり様々な問題がありますが今後少しずつ改善されるようになってくると考えられます。

関連記事:ポケモンGOの今後の展開は?対戦バトルを友達とできるようになる?

まとめ

・ポケモンGOでスマホが熱くなる原因は仕様のGPS位置情報通信にある

・スマホを冷却シートや冷蔵庫などで急に冷やすと故障の原因になる可能性がある

・ポケモンGOを長時間プレイする場合は涼しい場所でスマホカバーを外した状態で行うと良い

最後まで読んでくれた方、
ありがとうございました!

こちらではポケモンGOが面白いか面白く無いかのアンケートをしています!
よかったら回答お願いします!
ポケモンGOが面白くない?飽きる理由と地域格差が田舎だとひどい?

Sponsored Link

記事が参考になったという方は
FBなどで「いいね!」もお願いします^^!

こちらの記事も読んでね。

こんな事も話題でした。  ポケモンGOの今後の展開は?対戦バトルを友達とできるようになる?

 - ポケモンGO