服部勇馬のプロフィール!東京マラソン2016結果タイムとその走りは?

   

東京マラソン2016を見ながら
この記事を書いています!

服部勇馬の走りがスゴイです。

現役の大学生にも拘わらず
マラソンで素晴らしい走りを
見せていました!

今回は服部勇馬について
書いていきたいと思います!

服部勇馬のプロフィール

服部勇馬
写真引用:km-n-miyu.com

生年月日:1993年11月13
出身:新潟県
身長:176㎝
体重:55㎏
出身大学:東洋大学経済学部

実は今回の東京マラソン2016が
初のフルマラソンです!

マラソンを意識して今まで
陸上競技に力を入れており、
箱根駅伝もマラソンをやるために
取り組んでいるとまで
言われています。

2014年の箱根駅伝では
2区を担当しており、
その際には村山謙太を
抜いていましたが
今回のマラソンでも
同じ光景が実現して
しまいましたね!

しかし惜しかったのは
途中40㎞地点で高宮選手に
抜かれてからはペースが
どんどん落ちてしまい
下田裕太にも抜かれていきました。

けれど今回の東京マラソンは
学生の力が本当に
すさまじかったですね…。

服部勇馬の自己ベスト

Sponsored Link

5000m 13分36秒76
10000m 28分09秒02
ハーフマラソン 1時間03分37秒
30km 1時間28分52秒 (※日本学生記録)

しかし、最後の最後で
惜しかったですね…。

村山謙太を抜いた時は
おお!と興奮しましたが
途中からペースを上げ過ぎて
しまったせいか順位を落として
しまいました。

けれど服部勇馬は日本人順位で
4位に入っているので
リオ五輪の選考対象者に
なることができましたね!

大学生の活躍が目まぐるしくて
最後の最後まで本当におもしろい
マラソンでした!

最後まで読んでくれた方、
ありがとうございました!

Sponsored Link

こちらの記事も読んでね。

こんな事も話題でした。  オリラジ藤森慎吾の東京マラソンタイムの記録は?ランナー服装画像と練習量

 - 東京マラソン2016