ゲッターズ飯田は占いで年収が高い?本名と素顔画像あり

   

ゲッターズ飯田といえば
ハンチング帽を被って赤いマスクを
しているという怪しい姿のタレント。

もともとはお笑い芸人でしたが、
今は占い師というイメージが強い
ですよね!
人気ですし結構稼いでいそうです。

今回はそんなゲッターズ飯田について
深掘りして考察していきたいと!

ゲッターズ飯田のプロフィール

ゲッターズ飯田(げったーずいいだ)
2
写真引用:ameblo.jp

生年月日:1975年4月4日
出身:静岡県磐田市

もともとはゲッターズという
お笑いコンビで活動していましたが、
6年の活動を経て解散。

当時は本名でゲッターズの
飯田延孝(いいだのぶたか)として
活動していました。

その後の活動は意外にも多彩で

・作家
・放送作家
・タレント
・占い師

と様々な業種で活動をしています。

フリーランスで活動しており、
現在は自身の会社?株式会社Gオフィスに
所属しているようです。

ゲッターズ飯田の年収は?

ゲッターズ飯田の活動は
雑誌記事のライティングや
番組の構成、タレント業、占いと
本当にさまざまなことに
取り組んでいます。

いまや占いのアプリの監修まで
行っていますからね。

また、事務所に所属しているわけでは
ないので出演料などの取り分も
基本的には100%になるはずです。

となると爆発的に稼いでいるという
よりは安定して稼いでいるのでは
ないかと考察しています。

特に雑誌等の連載を複数持っているので
タレントとしての出演料も乗っかれば
年収にして1000万くらい行くのでは
ないかと個人的に予想しています。

マスクをしている理由は?素顔画像あり

Sponsored Link

テレビやメディアの出演では必ず
ハンチング帽に赤い覆面マスクをして
スーツというなんともアンバランスな
姿ですが、逆に印象には残ります。

実はあの格好には理由があって、
もともとゲッターズ飯田は
映像などに映ることが大嫌いで
基本的にはテレビの出演は
断っていたそうです!

元お笑い芸人なのに変な感じですね。笑

しかし、あまりにもテレビの出演の
オファーが多かったことから、
「覆面を付けての出演ならいい」と
冗談で行ったら採用され出演することに
なったという経緯です。

それだけ需要があったということですね!

ちなみに素顔画像はこちら
1
写真引用matome.naver.jp

もともとマスクも小さいので
あまり驚きはないですが、
なんだか芸人という感じは
しないですね!

ゲッターズ飯田のおもしろいところは
これだけ自身が占いで売れているのに
占いを「所詮占い」と言っており、
「外れても良い」とコメントしています。

また、ゲッターズ飯田の占いに
ついてはどちらかと言うと
統計学で膨大なデータを元に
判断しています。

占い自体当たる当たらないが
重要ではなく、人の生きる指針に対して
今後希望を与えられるかが大事だと
考えているようですね!

こういった考え方がもしかしらたら
共感を生んでいるのかもしれませんね。

まとめ

・ゲッターズ飯田は元々はお笑い芸人だが、作家・放送作家・占い師・タレントとマルチに活動している

・雑誌の連載やアプリ監修、テレビ出演などから年収は1000万は行っていると予想

・マスクをつけている理由は映像に映るのが嫌いだから!

最後まで読んでくれた方、
ありがとうございました!

Sponsored Link

記事が参考になったという方は
FBTwitterでシェアしてみてはいかが?

こちらの記事も読んでね。

こんな事も話題でした。  山内鈴蘭は個性的にコーデするしゴルフも得意!彼氏は誰?趣味や特技

 - 芸能系