男子バレーベネズエラ代表の平均身長は?背番号10番のケルビン選手が強い?

   

ついに男子バレーのリオ五輪予選も
5月28日から開幕されます。

火の鳥NIPPONこと女子バレー日本代表は
リオ五輪の切符を手に入れましたが
男子バレーはどうなるんでしょうかね。

初戦の相手は世界ランク20位の
ベネズエラです。
世界ランク上では格下の相手ですが、
どのような選手がいるのでしょうか?

リオ五輪男子バレーベネズエラ代表

2
男子バレーベネズエラ代表

レグロ・ブリセニョ
背番号1 身長175cm

ホンレン・バレト
背番号2 身長185m

フェルナンド・ゴンサレス
背番号3 身長194m

エクトル・マタ
背番号4 身長179cm

エメルソン・ロドリゲス
背番号5 身長202cm

カルロス・パエス
背番号6 身長192cm

エドソン・バレンシア
背番号7 身長195cm

エクトル・サレルノ
背番号8 身長196cm

ホセ・カラスコ
背番号9 身長195cm

ケルビン・ピニェルア
背番号10 身長191cm

ロベルト・アブレウ
背番号11 身長200cm

ヘスス・チョウリオ
背番号13 身長201cm

アンディ・ロハス
背番号16 身長197cm

ホナタン・キハダ
背番号18 身長203cm

ウィルネル・リバス
背番号19 身長194cm

オスカル・ガルシア
背番号20 身長168cm

ルイス・ミゲル
背番号22 身長200cm

イバン・マルケス
背番号23 身長205cm

ロッドマン・バレーラ
背番号24 身長189cm

19名 平均身長192.6cm

男子バレー日本代表の
平均身長は188.8cmなので
それほど大きな身長差は感じないですね。

ベネズエラはリオ五輪の出場に
照準を合わせてずっと若手の
強化に励んできていただけに
世界ランク上では格下ですが、
油断出来ない対戦相手だと言えます。

また、そのベネズエラ代表の中でも
一際目立つ存在が
ケルビン・ピニェルア選手です。

背番号10番 ケルビン・ピニェルア選手

Sponsored Link

前回のオリンピックでもチームの中で
圧倒的に活躍していた選手です。

ケルビン・ピニェルア(Kervin Piñerua)
1
写真引用:www.fujitv.co.jp

ポジションはオポジットで
守備には加わらない攻撃専門の
ポジションですね。

また、以前世界選手権では
全試合でチームNo.1の得点を
上げています。

今回リオ五輪の初戦のベネズエラ戦の
脅威はケルビン・ピニェルア選手の
攻撃だと考察しています!

それにベネズエラは長期的な
目線でこのリオ五輪に照準を合わせて
練習を積んでいることから
着実にレベルアップしていはずです。

また日本も現在上昇気流に乗っている
最中なので初戦から
どのような試合運びに楽しみですね。

まとめ

・男子バレーベネズエラ代表の平均身長は192cmで日本とは約4cmの差
・ベネズエラ代表で注目選手はケルビン・ピニェルア選手!
・日本もベネズエラも若手の活躍に期待!

最後まで読んでくれた方、
ありがとうございました!

Sponsored Link

記事が参考になったという方は
FBTwitterでシェアしてみてはいかが?

こちらの記事も読んでね。

こんな事も話題でした。  女子バレーオランダ代表は美人が多い?平均身長とフリール選手は?

 - スポーツ系, リオオリンピック