滝藤賢一が病気っぽいのは役作り?実は筋肉質でかっこいい?

   

滝藤賢一さんといえば『半沢直樹』に
出演していたときの役柄が非常に印象的でしたね!

最近では数々のドラマに出演していて、
名脇役俳優として活躍しています。

ただ、ドラマによっては激痩せしていて
病気なのではないかと心配になってしまいます…。

時にはドラマで筋肉質な姿を露わにした
演技をするなど振れ幅がスゴイです。

今回はそんな滝藤賢一さんについて
深掘りしていきたいと思います!

Sponsored Link

滝藤賢一のプロフィール

滝藤賢一(たきとうけんいち)
ta
引用:http://laughy.jp

出身:愛知県名古屋市
生年月日:1976年11月2日
身長:177cm
体重:62kg
事務所:エージェントオフィスタクト

滝藤賢一さんは元々は映画監督を志している方でした。

その後、映画『バレット・バレエ』のオーディションに
合格したことを期に俳優志望へと転向しています。

俳優養成所に在籍して舞台を中心に行っていましたが、
ドラマのレギュラー出演が決まっても
安定した収入がだけでは生活できずアルバイトを
続けていたそうです…。

俳優さんはこういった苦労している方が本当に多いですね。

大河ドラマや朝ドラなどの脇役を経て、
半沢直樹では主人公と同期の銀行員”近藤直弼役”を
演じていました。

この時役は少し癖があって、
上司からのパワハラを受け続けて
ストレス性の統合失調症を患っている役柄でした。

当時このドラマを見ていましたが
演技があまりにもリアルだったので
よく印象に残っています!

これも病気っぽいとみられる理由の内の一つかも
しれませんが、一番の要因は激やせしていたことが
原因だと考えられます…。

激痩せの原因は病気?

Sponsored Link

滝藤賢一さんは元々痩せ型の方でしたが、
2014年の1月~3月に放送された
『S-最後の警官-』では
とんでもなくやせ細っていました…。

演じていた役は
『心療内科元医師で余命半年の末期がん患者』

その姿がこちら
a
写真引用:http://mantan-web.jp

確かにこれは病気っぽい見た目になる必要が
ありますね。

この役を演じるために滝藤賢一さんは
役作りとして体重を10kgも落としていたそうです…。

役作りとは言えここまでするというのは
体にもよくない気がしますけどね。

しかも、出演と言ってもレギュラーではなく
ゲストとして1話だけ出る役なのに
ここまで減量したとのこと!

役者魂が素晴らしいですね…。

激ヤセとは対照的にドラマ『重版出来!』では
全裸で自分の筋肉質な姿を見せつけていました。

このシーンにはかなり驚いた方も多かったようです!笑

今まで何となくドラマで見ている役者さんでしたが、
改めて人となりを知ると努力していたり、
独自のこだわりがあって面白いですね。

ただやはり役作りとは言え、
見た目が変わりすぎる減量やトレーニングは
体には悪そうで怖いです。笑

まとめ

・滝藤賢一は半沢直樹出演を期にブレイクした名俳優

・激ヤセの原因は病気ではなく、末期がん患者の役を演じるため

・重版出来で滝藤賢一が筋肉質な姿を魅せつけるシーンが話題となった

最後まで読んでくれた方、
ありがとうございました!

関連記事:前野朋哉は蛭子能収の子供?出身高校と実は映画監督だった?

Sponsored Link

記事が参考になったという方は
FBなどで「いいね!」もお願いします^^!

 - 芸能系