テラスハウス今井洋介の死因はなにか?減量方法とダイエット死亡例

   

テラスハウスに出演していた
今井洋介ことようさんが亡くなった
ニュースがありましたが、
心筋梗塞の原因が過去のダイエット
だったのではないかと考えられています。

今回は今井洋介の過去に行った
ダイエットと減量による死亡例に
ついて書いていきたいと思います。

Sponsored Link

100㎏から65㎏に!ダイエットが死因?

今井洋介が夢の100㎏体重3桁時の
写真がこちら
t02200227_0480049613028604701
写真引用:http://ameblo.jp/imai-yosuke

体重が増えてしまった原因は
ただ単純に「食べすぎ」

当時ようさんは
ラーメンにハマっていたことから
毎日のようにラーメンを食べており、
気が付いたら100㎏を超えていた
そうです。

そんな体で好きなサーフィンを
している時にはボードが
体と一緒に沈んでしまったとのこと(笑)

100㎏って自分の体では
想像できない数値です…

さすがに「このままではまずい!」と
気付き、半年で35キロも体重を
落としたそうです。

半年で35キロの減量となると
1か月で6キロほど体重を落とす
必要があります…
かなり無理がある気がしますね。

急激なダイエットには危険が
つきもので、一番は栄養不足で
貧血や体調不良、精神的に不安定に
なってしまうなどの影響があります。

今回の心筋梗塞での突然死の死因は
ダイエットだけなく日ごろの
不摂生や生活リズムの崩れ、
喫煙など複数の要因が
合わさって起きたことだと
考えられます。

原因の一つして考えられている
ダイエットの方法はどのようなもの
だったのでしょうか?

今井洋介の減量方法とダイエットの死亡例

Sponsored Link

ようさんが実施していた減量方法は
「カロリーコントロール」といって
毎日体重と食べ物を記録し、
消費カロリーと摂取カロリーを
計算して摂取するカロリーを
無理のないようにコントロール
することで体重を減らしていった
そうです。

ダイエットの手法としては
食事制限を行っていたという
ことですね。

ブログには当時のダイエットに
ついて本人が解説した内容の
記事が投稿されています。

今井洋介の公式ブログ

書かれている内容的には
無理のある内容ではなさそうですが、
結果的には急激な減量のため
少なからずリスクがあったと
考えられます。

また、ようさんは
このダイエット法について
とダイエットレシピをまとめて
書籍化しています。

レシピ本なので主に調理に
ついて書かれたもののようですが、
無理のないように利用する分には
良いかもしれません。

それでも世の中には危険な
ダイエット法が横行しているようです。

特に危険なダイエット方法として
挙げられるのが「食事制限」で、
一つのものだけを食べ続ける
単品ダイエットや特定の栄養素を
避けるダイエットは危険みたいですね。

死亡例でいうと
アメリカでは、液体プロテインだけを
摂取するプロテインダイエットが
原因で亡くなった例が多数報告
されています…

ちなみに最も死亡例が多いのは
サプリメントを利用したダイエット
だそうです…
利用するにはちゃんと調べる必要が
ありますね。

総括すると栄養が偏ったり、
バランスよく食事を
摂らないというのはどちらにせよ
体に良くないということですね。

最も効果的なのはお菓子など体に
必要でないものを食べすぎないことや
夜九時以降の飲食を控えるといった
規則正しい生活を送ることが
安全で効果的な手法だと言えます。

まとめ

・今井洋介の死因はダイエットも含めた、
不規則な生活や複数の要因が関与していそう
・急激な減量は非常にリスクがある
・最も良い方法は規則正しい生活をし、
必要以上に食事を摂らないこと

最後まで読んでくれた方、
ありがとうございました!

関連記事:テラスハウス今井洋介が突然死!急性心筋梗塞の原因と前兆はあったのか?

Sponsored Link

 - 芸能系