ベッキー川谷絵音との熱愛報道謝罪動画!LINEのやりとりをリークしたのは妻の復讐?

      2016/01/31

ベッキーと川谷絵音の熱愛報道が
報道されてしばらく経ったところ、
急きょベッキーが交際否定の
緊急会見を行いました。

正直びっくりです…。

今回はその交際否定の内容を
考察していきたいと思います。

Sponsored Link

ベッキーの交際否定謝罪動画とその全文

ベッキーが1月6日に行った
緊急会見の動画がこちら

1/30追記
公式の謝罪会見動画が削除されてしまったので
謝罪会見の全文だけ載せておきます

その全文がこちら

この度はお忙しいなか、お集まりいただき、大変、申し訳ございません。今回、発売され­る記事に関して多くの方々、テレビ、CM、ラジオの関係者の皆さま、そしてファンの皆­さまに多大なるご迷惑とご心配をお掛けましたことを深くお詫び申し上げます。申し訳あ­りませんでした。

私は、アーティスト・川谷絵音さんの作る音楽のファンでありまして、ライブにも行かせ­ていただき、打ち上げなどでお話もさせていただき、そんな中、川谷さんと連絡を取るよ­うになりました。記事にありましたように、二人でお食事に行かせていただいたこともあ­りました。そしてお正月に長崎のご実家にお邪魔したことも事実です。

ただ、お付き合いということはなく、友人関係であることは間違いありません。
しかし私のとった行動はたくさんの方にご迷惑をおかけし、誤解を招くような大変、軽率­な行為だったと深く反省しております。申し訳ありませんでした。

川谷さんのご家族の皆さま、ファンの皆さま、関係者の皆さまに多大なるご迷惑をおかけ­してしまいましたことを深くお詫び申し上げます。そして、いつも私ベッキーを応援して­くださっているファンの皆さま、関係者の皆さまにも多大なるご迷惑をおかけしてしまっ­たことを深くお詫び申し上げます。本当に申し訳ありませんでした。

今回の私の軽率な行為を深く反省し、また皆さまの前で笑顔でお仕事させていただけるよ­うに、これからは一日、一日を大切にしていきたいと思っております。そしていつもお集­まりいただいている報道陣関係者の皆さま、きょうは皆さまのご質問にお答えする形がと­れず、私の思いを一方的にお伝えする形になってしまい、とても心苦しく、申し訳なく思­っております。申し訳ありません。改めて、この度はお集まりいただき、ありがとうござ­いました。そして申し訳ありませんでした。

出典:Youtube

この内容を見てどう捉えるかは
人それぞれだと思いますが、
私は賢明で素早い対応だと
思いました。

ただこの会見に記者がものすごい
人数集まっていることに
びっくりしてしまいました。笑

あとは川谷の実家・長崎に
行っていたというのは
かなり疑問ですね。

それでも友人関係であると
言い張っているのは
逆に自身にとって
都合の悪いことが
あるんじゃないかと
勘ぐってしまいました…。

けど少なくともファンには
大きなショックを与えてしまった
ことは間違いないですね…。

LINEのやりとりはどこから流出?川谷の妻の復讐という見方も

Sponsored Link

LINEのやりとりの流出経路に
ついてですが、
中には川谷の奥さんが
ベッキーとの関係性に気付いて
出版社にリークしたのでは
ないかという見方が上がっています。

すごい発想ですね!笑
けどその可能性もないとは
言いきれないです。

関連記事:川谷絵音とベッキーが熱愛!LINEのやりとり流出と結婚相手はだれ?

この関連記事にも書きましたが、

週刊文春に掲載されている
LINEの内容については、
ニュース記事の書かれ方的に
川谷側目線な気がします。

“週刊文春では2人のLINEの
やり取りを入手。
メッセージの中では川谷の離婚と、
ベッキーとの結婚に向けての
やり取りが交わされている”

「ベッキーとの」という部分ですが、
個人的にはこの書かれ方が
ひっかかりました。

もしも川谷目線でのラインの
やりとりの画像やキャプチャだった
場合は結婚相手の一般女性が
リークした可能性が高いかも
しれませんね!

そうなるとかなり復讐に
近い行動です。
川谷絵音は今奥さんとは
どうなってしまっているの
だろうか。

しかし、食事に行っているのは
わかりますけど実家に
訪れているのはちょっと
気になるポイントですね…。

この報道はかなり、
今後の活動に響いてきそうなので
かなり心配です。

最後まで読んでくれた方、
ありがとうございました!

1/30
LINEの流出不倫騒動が報道されてから
現在の事実上引退までの経緯をまとめてみました。
関連記事:ベッキースポンサーに嘘バレで休業引退?LINEトーク流出不倫騒動まとめ

Sponsored Link

 - 芸能系