桂文枝の不倫相手は演歌歌手紫煙?フライデー内容と画像

      2016/03/19

落語家の桂文枝が演歌歌手の
紫艶と不倫していたという
ことが騒がれていますね!

不倫報道を否定していますが、
実際にはどうだったのでしょうか?

不倫相手についても考察していきます。

関連記事:桂文枝2度目の流出は全裸写真あり!紫艶のFacebook投稿画像は?

Sponsored Link

不倫騒動の登場人物

六代目 桂文枝(かつらぶんし)

katsura_bunkshi
写真引用:kouensupport.jiji.com

本名:河村静也(かわむらしずや)
生年月日:1943年7月16日

前名は桂三枝(かつらさんし)
タレントの高橋真由美と
結婚していて既婚者です。

紫艶(しえん)

img.weblio.jp
写真引用:www.weblio.jp

旧芸名:中江ひろ子(なかえひろこ)
生年月日:1978年1月17日
身長:165㎝
スリーサイズ:90-60-88㎝

演歌歌手でありながら
セクシー路線で注目を
集めた人物。

曲を聞いてみましたが
演歌だけど結構かっこいいと
思いました。

その曲の動画がこちら

フライデーの内容と不倫画像

関連記事:桂文枝が高橋真由美と離婚に発展?嫁画像と不倫写真流出の真実は?

Sponsored Link

このスキャンダルを報じた
フライデーには桂文枝と紫艶の
交際内容がすっぱ抜かれています。

内容をやや物語風に書くと

二人がこうした関係になるきっかけは
紫艶がデビュー前の中江ひろ子という
芸名で活動しているときです。

桂文枝の単独公演の打ち上げのときに
二人は連絡先を交換し、
桂文枝の方からデートに誘いました。

最初は食事をしたり、共に外出する
程度でしたが次第に二人は熱愛関係にまで
発展していきました…。

 

フライデーには文枝が紫艶の後頭部に
キスをしている写真や
水着で水上バイクに乗っている写真が
掲載さいれています。

その一部がこちら
キャプチャ
写真引用:pinknoheya.com

この写真は14~15年前に撮影されたもので
別に二人でいったものではなく
他にも大勢人がいたようです。

桂文枝はあくまでも
不倫関係でないと説明しています。

個人的には
娘のように可愛がってきていたという
コメントが本当であるような気もします。

それ以上の思いもあったかもしれませんが
一線を超えているようなことを示唆する
写真がないことと、週刊誌が
過去の出来事を不倫であったかのように
うまく見せているような印象を持ちました。

しかし、相手の紫艶は本気だったことが
このコメントから伺えます。

桂文枝さんは父親であり師匠であり、

そして恋人です。

私が心を許したのは生涯を通じて彼だけ、

この先も彼以上の男性は出てこないと思います。

ただこの一件で彼の奥様をはじめとする

関係者に多大なご迷惑をおかけしました。

すべては私に責任がありますので、

ここでお詫びを申し上げます。

このコメントを見ると本気で桂文枝の
ことを思っていたことが伝わってきます。

また、迷惑をかけたことについても
本当に謝罪の心があるのように
個人的には思いました。

かなり難しい関係ですが、
いままであった不倫や浮気騒動よりも
なんだか複雑な気持ちになる出来事でしたね。

真剣が故に悲しいですね…

最後まで読んでくれた方、
ありがとうございました!

この記事を読んだ後にほとんどの方がこの記事を読んでいます!
関連記事:桂文枝2度目の流出は全裸写真あり!紫艶のFacebook投稿画像は?
Sponsored Link

 - 芸能系