後藤まりこの引退理由は病気?音楽業界への不満としがらみとは?

この記事は3分で読めます

3

Sponsored Link


ミドリ解散後から
ソロでミュージシャンとして
活動していた後藤まりこが
引退宣言をしたことが話題に
なっていますね。

その内容を見るとかなり自分が
思っていたことをぶちまけた発言を
しています。

個人的にはこれは後藤まりこが
音楽業界に向けたの本気の
メッセージのように思えました…。

今回は後藤まりこの引退理由に
ついて考察していきます。

後藤まりこのプロフィール

後藤まりこ(ごとうまりこ)
3
写真引用:laughy.jp

誕生日:2月22日(年齢非公開)
出身:大阪府
職業:歌手、作詞作曲家、女優
所属事務所:SPEEDSTAR MUSIC

後藤まりこは今回5月17日に
ツイッターで引退を宣言しています。

そんな後藤まりこは以前2015年の2月に
体調不良で活動を休止していました。

そのときは出演を予定していた
ライブの出演をすべてキャンセルして
います。

活動休止期間について

その約三ヶ月後の5月20日には
活動を再開していますが、
今後は表舞台には立たずに
楽曲提供を中心に活動するという
ことを報告し、入院していたことを
明かしています。

その時にはこのようなコメントを
漏らしています。

『糞みたいにギター弾きまくりたい機材売ったお金で入院費払うインマイライフギターいっこしかないお』

『絶賛、歌えなくなったよ!』

『仕事ください(顔出しNGだお)』

入院していたことを明かして、
さらには歌えなくなったという
ことを報告しています…。

引退宣言の理由と経緯は?

Sponsored Link

後藤まりこはツイッターでこのような
ことをつぶやいて引退を宣言しています。

『揺るがない気持ちで、やるしかないって思いで上京してきたけど、もう疲れちゃった笑!おばさんだもん笑!大人になっちゃったよー笑!』

『僕なんかが音楽で何かを変えれるって信じてしまってたのが間違いだった笑!つらい笑!』

『少し遠くに引っ越してのんびり暮らしますさみしいけど犬や猫ともお別れっぽいす(ガチで5年騙されてた笑!)』

『この歳でいちからいろいろやるのめんどくさい笑!あーあグチりました、ごめ!』

『死にたくなって二階の窓から飛び降りたのに、キレイに着地してしまってた自分の身体能力を恨んでる たまきん』

『音楽、完全にやめることにしました もうこれ以上だらだらやりたくないし これ以上好きな音楽を汚したくない 2年くらい考えてだした結果です いつも辞める辞めるって言ってばっかでややこしくてごめん 踏ん切りがようやくちゃんとつきました』

『ほんと今までありがとうございました!なんどもなんどもごめんね クソみたいな音楽業界に辟易しています 灯油ぶっかけて燃やしたいす』

『醜いアヒルの子は白鳥になれなかったんだよ 醜いままでした 自然と白鳥に育っていく人がうらやましかった』

『心配してくださってる人、やめないでって言ってくれてる人、ありがとう でも、もう、これ以上かっこ悪くなりたくないから ありがとう』

『なにもしがらみがなく音楽がしたかった』

出典:後藤まりこTwitter

なおしばらくしたらツイッターの
アカウントも削除されてしまうそうです。

これらのコメントや過去の出来事などから
引退理由は2パターンどちらかの可能性が
あると考察しました。

引退理由を考察

個人的に引退宣言までの過程で
引っかかることが2つありました。

・2015年の2月に活動を休止している
・2年前から辞めることを考えていた

この2つが大きく引退に関わっていると
考察しています。

1つ目の活動休止時には

『絶賛、歌えなくなったよ!』

『仕事ください(顔出しNGだお)』

などとコメントを残していることから
表舞台に立てなくなったことが
伺えます。

入院もしていたということなので
引退の理由として考えられるのは
『病気』が関係しているのかと
思いました。

もう一つ引っかかったのは
今回の引退宣言のツイートの内容です。

『音楽、完全にやめることにしました もうこれ以上だらだらやりたくないし これ以上好きな音楽を汚したくない 2年くらい考えてだした結果です いつも辞める辞めるって言ってばっかでややこしくてごめん 踏ん切りがようやくちゃんとつきました』

『なにもしがらみがなく音楽がしたかった』

特に引っかかったのはこの2つですね。

音楽業界に対してものすごく不満を
抱えているような印象を受ける内容でした。

それに辞めることを2年前から考えていた
ということですが、そのタイミングに
ついても調べてみました。

今からちょうど2年前の2014年の5月には
事務所やレコード会社無所属のまま
単独ライブを行っています。

その際にキャパ1700人に対して
チケットが400枚しか売れていないことを
twitterで報告しています。

その後はチケットを手売りしたり、
予約受付を本人が電話で受け付けるなどの
積極的な宣伝を行い、
最終的には1000人以上の観客を埋めています。

その後は後藤まりこは
SPEEDSTAR MUSICという事務所に
所属しています。

私の考察ではこの時のここまでしないと
観客を集められないことで事務所に
所属していないと売れることが難しい
と感じてしまったのではと
考察しています。

『なにもしがらみがなく音楽がしたかった』

というコメントは事務所とかそのような
ものを抜きにして音楽をしたかったという
意味合いだったのではないかと思います。

他では引退理由はメンヘラだからなどと
言われていますが、今まで自分が
やってきていたことを辞めるって
相当なことなんじゃないでしょうか…。

『クソみたいな音楽業界に辟易しています 灯油ぶっかけて燃やしたいす』

音楽の売れる売れないかは事務所に
よって大きく左右されているという
状況に不満を抱いていたこと
引退の理由なのではないかと
考察しています。

活動休止したのもこれつながりなのでは
ないかと思っています…。

まとめ

・後藤まりこが音楽を完全に引退すると5月17日にツイッターで報告
・2015年2月には一度入院をして活動を休止している
・引退の理由は音楽業界への不満だと考察。

最後まで読んでくれた方、
ありがとうございました!

Sponsored Link

記事が参考になったという方は
FBTwitterでシェアしてみてはいかが?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 1EJMpic1
  2. slipknot
  3. 123
  4. f565d13a5d2dee
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

head

気になるニュースや情報に対して
新社会人のくろおびが考察や感想を
述べていくサイトです!

当サイトで引用している文章・画像について、著作権は引用元にあります。

万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら早急に対応致しますので
こちらの『お問い合わせ』からご連絡下さい。

欅坂46メンバープロフィール!あだ名あり!

知らないと怖い日常の知識

このCMがスゴイ!どの子が男だかわかる?