ラヴソング福山雅治の役柄は?神代広平の企業カウンセラーはどんな仕事?

      2016/04/17

月9ドラマ「ラヴソング」で福山雅治は
白衣を着て医者のような役を演じていますが、
企業カウンセラーという職種だそうです!

福山雅治の演じる神代広平がどんな人物なのか?

企業カウンセラーとはどんな職種なのか?

ドラマを楽しむために役柄や職種の
設定などについて紹介していきます!

関連記事:ラヴソング福山雅治の元恋人春乃役は誰?劇中の挿入歌の曲名と歌詞は?

元ミュージシャンの神代広平

2
写真引用:topicks.jp

ラヴソング福山雅治が演じるのは
神代広平(かみしろこうへい)という
元ミュージシャンであり、
企業カウンセラーとして働く男性役を
演じています。

オフィシャルの紹介はこちら

元プロミュージシャンだが、
たった一曲のヒットを飛ばして以降、
ヒット作に恵まれず、
自らの才能の限界に打ちのめされて、
今は音楽とは距離を置いた生活をしている。

企業カウンセラーとして働きながらも、
音楽への情熱を完全には
絶ち切ることができず、
また、私生活でも過去の恋愛による影響で
他者に心を許しきれず、
真剣に向き合える女性に出会えないまま、
ただ退屈な毎日を過ごしていた。

天賦の歌声を持つ佐野さくらとの出会いを通して、
音楽への情熱を取り戻し、
失いかけた人生を取り戻していく。

出典:www.fujitv.co.jp/lovesong/chart/

ドラマ1話ではギターは持っているが
弾かなかったり、未練があるような
仕草など音楽への情熱が
捨てきれないという描写がリアルに
表現されていました!

福山雅治は今まで知的な役や二枚目の
キャラクターなどを演じることが
多かっただけに、人間臭さのある役を
演じるのは意外性があって
面白かったですね。

今回企業カウンセラーという職種の
人物を演じているわけですが、
一体企業カウンセラーとは
どんな仕事なのでしょうか?

関連記事:ラヴソング水野美紀はピアノが弾ける?宍戸夏希の言語聴覚士はどんな仕事?

企業カウンセラーとはどんな仕事?

Sponsored Link

ドラマ中では
「企業カウンセラー」と表現されていますが、
「企業内カウンセラー」と表現したほうが
適切でわかりやすいと思います。

どのような職種かというと就業環境の安全性や
豊かさなどを守るために心理相談などを受ける
心理専門のカウンセラーのことを差します。

堅苦しく言うと
労働安全衛生分野において心理相談業務に
従事する心理職専門家の職業名、
および当該の任に就く者のこと

ものすごく噛み砕くと企業や会社などに
勤務する心理カウンセラーといった
イメージでしょうか。

現在日本では労働環境などが良くないなどの
問題が深刻化していて仕事生活で強い不安や
ストレスを感じている人が非常に多いです。

厚生省の調査では仕事に関する不安や悩み、
ストレスを感じている人は約6割もいます。

特に職場の人間関係などに悩む人が
一番多いそうで、悩みを抱える人の4割が
それに当てはまります。

職場などの人間関係って
非常に難しいですからね…

このような背景から日本でも
企業内カウンセラーの参画が
進んでいるようですね。

自分なりの考察ですが、
福山雅治が演じる神代広平が
吃音症を抱える佐野さくらと知り合う
きっかけとして企業カウンセラーという
役柄を選択したのは、
現代の日本が抱える問題と吃音症という
障害の理解をドラマで訴えているのでは
ないかなと思います。

タイムリーな日本の問題提起と
障害への理解の二つを上手く絡めた
メッセージ性のあるものだな~と
ドラマを見ていて感じましたね。

また、福山雅治は相変わらず白衣が
似合うな~と思いました!笑

今後のドラマの展開も楽しみですね!

まとめ

・福山雅治の役柄は元ミュージシャンで企業カウンセラーの神代広平
・企業カウンセラーとは就業環境の安全性や豊かさなどを守るために心理相談などを受ける心理専門のカウンセラー
・ラヴソングは現代の日本の問題提起と吃音症への理解をドラマを通じて訴えていると考察

最後まで読んでくれた方、
ありがとうございました!

関連記事:ラヴソング出演キャストまとめ!見逃したドラマ動画を無料で見る方法は?

Sponsored Link

記事が参考になったという方は
FBTwitterでシェアしてみてはいかが?

こちらの記事も読んでね。

こんな事も話題でした。  クレイ勇輝の本名と会社は?時間に厳しい性格で彼女にブチギレ?

 - ドラマ系, 芸能系